« フェイスブック | トップページ | お客様事例として… »

2014年1月28日 (火)

初めての4オクターブ

初めて鼻笛で4オクターブ出す事が出来ました。私としては、なにか気が済んだような感じです。
今迄は、うまく吹けない時は、全て笛に原因があると思っていました。それで、いい鼻笛も過調整してダメにした事も少なくありません。結局は、吹き方に工夫が足りなかったという事になります。
また今迄は、4オクターブ出すのが大きな目標でした。でもそれは体調の良い時に、自分用に特化した鼻笛で、充分ウォーミングアップして実現しました。すなわち一般向けではないです。
いたずらに広音域である事よりも、音が出易く安定している事の方が、楽器としては評価されるでしょうね。

« フェイスブック | トップページ | お客様事例として… »

鼻笛演奏について」カテゴリの記事

コメント

凄いですね、4オクターブですか。
私はそこまでは出せません。
今日、市の広報の取材を受けました、鼻笛のPRに役立てば有り難いです。

「鼻笛」で検索すると、鼻笛は4オクターブ出るという旨のホームページの記事を見かけます。しかし、いくらやっても4オクターブに届かないので、記事を疑い始めていました。たぶん、自分の顔に合わせて、鼻笛を自作しているから達成できたのだと思います。
4オクターブ出たからといって、4オクターブで演奏は出来ないですが、3オクターブくらいは実用範囲になりそうです。でも、低音域も高音域も良いのに、中音域でずっこけたりしています。

いろいろ御活躍されているようですが、いつかお会い出来るといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての4オクターブ:

« フェイスブック | トップページ | お客様事例として… »

無料ブログはココログ